ページ上へ

2021年秋アニメ「大正オトメ御伽話」【1話】感想まとめました

画像出典:

各話Twitterでの「反応」や「感想」はこちらから!

1話あらすじ

大正十年。

事故であらゆるものを失い、山奥に追いやられた志磨珠彦。

世を嫌うペシミストとなった彼のもとへ、ある日、白無垢の少女がやってくる。

彼女の名前は夕月。

珠彦の妻となるべく、父親に買われてきた少女だった。

冷たく突き放すも、夕月は甲斐甲斐しく接してきて……。

朽ち果てかけていた珠彦の生活が、一変する。


出典

1話を視聴した方の反応

掲載してほしくない等、ご意見ご要望ありましたらTwitterのDM、またはメールへご連絡をお願いします、その際には「アニメのタイトル」「何話感想」を添えてもらえますとスムーズに対応できます。

次回予告

珠彦のもとへ父親から便りが届く。

その内容に言葉を失った珠彦は、ふさぎ込み、体調を崩してしまう。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


スポンサーリンク