ページ上へ

2021年秋アニメ「見える子ちゃん」【8話】感想まとめました

画像出典:

8話あらすじ

第八話  「見えてるもの」

ヤバいやつらの行動は摩訶不思議

なにをしているのか、なにが目的なのか、皆目見当がつかない。

だからこそ恐ろしい……まして見えている子には。

ヤバいやつらを徹底的にスルーすることで、難を逃れてきたみこ。 しかし、弟の恭介と買い物に出かけた際、どうにもこうにも無視しきれそうもないヤバイやつに遭遇してしまい……


出典

8話を視聴した方の反応

掲載してほしくない等、ご意見ご要望ありましたらTwitterのDM、またはメールへご連絡をお願いします、その際には「アニメのタイトル」「何話感想」を添えてもらえますとスムーズに対応できます。

次回予告

第九話  「見たことある」

ヤバイやつは特定の『人間』の側にもいる。

それが偶然なのか、目をつけられたのかは分からない…… ただ、ヤバいやつらを引き連れるように彼らは常に一緒にいる。

産休の担任に代わって、新たに赴任してきた教師・遠野善。

彼はかつてみこたちに仔猫の里親として名乗り出た人物だった。

そして、そのときと変わらず、善の周囲にはヤバそうな猫の化け物の姿が……

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


スポンサーリンク