ページ上へ

2022年夏アニメ「ようこそ実力至上主義の教室へ 2nd Season」【3話】感想まとめました

画像出典:

3話あらすじ

第3話 「最高の魂は、この上ない悪徳と極限の美徳を発揮できる。」

Cクラスの真鍋たちに詰め寄られ、取り乱す軽井沢。 綾小路はその様子を冷静に観察しようとするが、我慢できなくなった幸村が軽井沢たちの前に飛び出してしまう。

綾小路は異常な怯え方をする軽井沢を見て、何かを思いついた様子で…。


出典

3話を視聴した方の反応

掲載してほしくない等、ご意見ご要望ありましたらTwitterのDM、またはメールへご連絡をお願いします、その際には「アニメのタイトル」「何話感想」を添えてもらえますとスムーズに対応できます。

次回予告

第4話  「人材は作り出す必要がある。」

2学期を迎え、体育祭の準備期間が始まる。 競技の結果は良くも悪くも次の筆記試験に影響するため、

生徒たちは動揺を隠せない。 さらに独特のチーム分け、生徒に委ねられた出場者の選出など、

生徒たちにのしかかるプレッシャーも大きく…。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


スポンサーリンク