ページ上へ

2022年夏アニメ「オーバーロードIV」【6話】感想まとめました

画像出典:アニメ公式

6話あらすじ

第6話 「迫りくる危機」

かつてドワーフたちは、地下にいくつもの都市を築いて栄えていた。 ところが、王都はフロスト・ドラゴンに奪われ、

亜人のクアゴアたちに襲われたフェオ・ライゾも放棄。 天然の障壁に守られたフェオ・ジュラも今攻略されようとしていた。 そこに駆け付けたアインズによって窮地を救われたドワーフたちは、

アンデッドのアインズを恐れながらも、会談の場を設ける。 そこで王都奪還と引き換えに、意外なものを要求され……。


出典

6話を視聴した方の反応

掲載してほしくない等、ご意見ご要望ありましたらTwitterのDM、またはメールへご連絡をお願いします、その際には「アニメのタイトル」「何話感想」を添えてもらえますとスムーズに対応できます。

次回予告

第7話 「霜の竜王」

クアゴアを統べる『氏族王』リユロは、容易に滅ぼせるはずだったドワーフが、

何らかの強大な力を有していると気づく。 そこで、自分たちを支配するフロスト・ドラゴンのオラサーダルクに助力を求めた。 ひそかに両者の相討ちを目論むリユロは、六万匹もの一族を王都の外れに避難。 しかし、彼の前に現れた二人の少女――シャルティアとアウラの圧倒的強さを悟り、

必死の交渉を持ちかける。 それが愚か極まりない選択だとも知らずに。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


スポンサーリンク