ページ上へ

2022年夏アニメ「オーバーロードIV 」のアニメ情報・各話感想紹介

画像出典:アニメ公式サイト

紹介

丸山くがねによる日本のライトノベル。小説投稿サイトである「Arcadia」にて連載開始。

ファンタジーものとして「剣と魔法」の世界を舞台にしつつ、通常のロールプレイングゲームにおける「魔王」に相当する敵キャラクターを主人公とした、アンチヒーロー的作品である。

そのため、主人公やその部下たちが平然と残虐非道な行為に及ぶ場面も散見される。

当初はウェブ版として連載が始められたが、これを下敷きにして新たな設定を加えた書籍版が後に刊行され、本作を原作として展開されているテレビアニメ、漫画、ゲームは書籍版をベースにしている。

ウェブ版と書籍版では、世界観や基本的な設定は共通するが、物語の進行や登場人物が一部異なる。

ウェブ版は2010年5月、小説投稿サイト「Arcadia」にて連載開始。

後に「小説家になろう」にも掲載。書籍版が刊行されてからも並行して連載されている。

書籍版は2012年7月からKADOKAWAより刊行開始。

2021年12月時点でシリーズ累計発行部数は1100万部を突破している。『このライトノベルがすごい!』単行本・ノベルズ部門では2017年版で第1位、2018年版・2019年版で第4位に入っている。

第2期アニメ公式サイトで2017年12月26日から2018年2月10日まで限定でスピンオフ4コマ『2期エンディングを考えよう』が配信された。

出典:wikipedia

あらすじ

アインズは悩んでいた。
アインズ・ウール・ゴウン魔導国の王として、この国をどのように導くのか。

アルベド、デミウルゴスら優秀なNPCたちと不眠不休で働けるアンデッドによって、
魔導国は今や安全で飢えもない場所となっている。
しかし、そこで暮らす人々はいまだ恐怖と不安を抱え、
街は火が消えたように静かでかつての活気は失われていた。

答えが見つからぬ中、アインズは一人で冒険者組合を訪問。
組合長のアインザックにある提案をする。

一方、突如できた魔導国に戸惑う諸国の支配者たちも各々に対抗策を講じていた。
果たしてアインズは各国の謀略を阻み、自身の理想郷を作ることができるのか。

出典:公式サイト

◆放送時間・配信情報

AT-X

7月5日(火)22:00~

TOKYO MX

7月5日(火)24:30~

MBS

7月5日(火)26:30~

テレビ愛知

7月5日(火)25:30~

BS11

7月5日(火)24:30~

その他配信はhttps://overlord-anime.com/

公式Twetterタイムライン

ウェブラジオ

放送予定無し

配信情報出典:公式HP

STAFF

原作
丸山くがね
監督
伊藤尚往
シリーズ構成
菅原雪絵
キャラクターデザイン
田﨑 聡
制作
マッドハウス
CAST
アインズ
日野 聡
アルベド
原 由実
シャルティア
上坂 すみれ
アウラ
加藤 英美里
マーレ
内山 夕実
デミウルゴス
加藤 将之
コキュートス
三宅健太
出典:アニメ公式サイト

◆OPとED

公開時更新します

◆公開されたPV

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


スポンサーリンク