ページ上へ


2020年冬アニメ「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」【9話】感想 Tweetをまとめました(順不同です)

各話Twitterでの「反応」や「感想」はこちらから!

9話あらすじ

第9話 防御特化と第四回イベント。

悪魔の力に加え、超強力なスキル『機械神』も得たメイプル。

とうとう始まる第四回イベントのギルド対抗戦に向け、メイプルたちは意欲を燃やす。

しかし、最強プレイヤー・ペインの率いる『集う聖剣』、あるいはカリスマ力No.1のミィがギルドマスターの『炎帝ノ国』など、有力ギルドは多数。

メンバー数では遠く及ばない小ギルド『楓の木』が立てた作戦は――


出典アニメ公式サイト

9話を視聴した方の反応

掲載してほしくない等、ご意見ご要望ありましたらTwitterのDM、またはメールへご連絡をお願いします、その際には「アニメのタイトル」「何話感想」を添えてもらえますとスムーズに対応できます。

次回予告

第10話  防御特化と出撃

スキルや能力がバレる前に、先行逃げ切りを図るメイプルたち。

少数精鋭での奇襲により、次々とオーブが集められる。

だがやはりギルド対抗戦、一筋縄ではいかない。

カスミの前には『炎帝ノ国』のシンが、サリーの前には『集う聖剣』のフレデリカが立ちはだかる。

そして拠点を守るユイとマイたちにも、侵略者の影が近付いてくるのだった。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


スポンサーリンク