ページ上へ


2020年冬アニメ「織田シナモン信長」【2話】感想 Tweetをまとめました(順不同です)

2話あらすじ

    <第2話>牛乳マンとイチゴパンティ… 
         本能寺の恋(れん)?

ドッグランにて、いつもの面々と顔を合わせていたシナモン(織田信長)の前に、憎き謀反人、明智光秀そっくりのイケメン大学生、三津秀人(みつ ひでと)が現れた。

しかもあだ名は「ミツヒデ」!?

もしや転生した明智かと疑惑を抱くシナモンだが、ミツヒデの予想外の行動にたじろぐことに!?

さらには飼い主の市子がミツヒデにときめいてしまい……!? 


出典アニメ公式サイト

2話を視聴した方の反応

掲載してほしくない等、ご意見ご要望ありましたらTwitterのDM、またはメールへご連絡をお願いします、その際には「アニメのタイトル」「何話感想」を添えてもらえますとスムーズに対応できます。

次回予告

<第3話>犬貴族、桶狭間の戦い再び・・・であるか?

転生仲間一のセレブ犬「今川ギルバート義元」は、桶狭間の戦いで信長が討ち取った
今川義元の生まれ変わりで、「マリー・リリィ・アントワネット」という奥さんがいる。

前世でも現世でもセレブで、奥さんのリリィ(マリー・アントワネット)との夫婦仲もいい
ギルバート(今川義元)にちょっと嫉妬するシナモン(織田信長)たちだが、そんな夫婦にも前世から続く苦労があるようで……。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


スポンサーリンク