ページ上へ

2019・20年アニメ「あひるの空」【17話】感想 Tweetをまとめました(順不同です)

各話Twitterでの「反応」や「感想」はこちらから!

17話あらすじ

#17   バーサス

ヤスのシュートが決まり勢いづくクズ高。

一方、古賀監督に発破をかけられた蒲地は、これまで以上にやる気に燃えていた。

縦横無尽に走る太郎、必死に食らいつく空。

一進一退の「走りっこ」が続く中、20分もの間全くスピードが落ちない蒲地に対し、ついに空のヒザがぐらつく。


出典アニメ公式サイト

17話を視聴した方の反応

掲載してほしくない等、ご意見ご要望ありましたらTwitterのDM、またはメールへご連絡をお願いします、その際には「アニメのタイトル」「何話感想」を添えてもらえますとスムーズに対応できます。

次回予告

#18   今・・・・。

空がベンチに下がるも、リードしたままラストピリオドに繋げたいクズ高は、交代したチャッキーやナベが奮闘。

トビも2人のヘルプ、そして攻撃で躍動する。

しかしラスト1分、オールコートであたってきた北住吉についに逆転されてしまう。

メンバーの必死の攻防を見ていた空は、第3クオーター残り30秒で交代を申し出る。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


スポンサーリンク