ページ上へ


2019年秋アニメ「あひるの空」【3話】感想 Tweetをまとめました(順不同です)

各話Twitterでの「反応」や「感想」はこちらから!

3話あらすじ

晴れてクズ高バスケ部に入部した空。

部室に先に来ていた千秋に連れられて校舎裏のバスケットゴールに向かうと、そこにはシュート練習をする百春が。

シュートが全く入らず、ヤケになってゴールへジャンプした百春の驚異的跳躍力に空は驚愕する。

そこにケンカの報復に現れた新丸子高校(丸高)の不良たちを何とか撃退。

その後、百春は空に自分のバスケの才能のなさを空に吐露し、自分がバスケの練習に参加することをあきらめるように言うが、それに対する空の反応は意外なものだった。


出典アニメ公式サイト

3話を視聴した方の反応

掲載してほしくない等、ご意見ご要望ありましたらTwitterのDM、またはメールへご連絡をお願いします、その際には「アニメのタイトル」「何話感想」を添えてもらえますとスムーズに対応できます。

次回予告

#4 初めての飛翔

丸高の不良たちが百春たちに恥をかかせるために画策し、丸高バスケ部との練習試合が決定。

千秋を除いた4人が試合に出てくれることになり、初めて5対5のバスケができると張り切る空。

そして、練習試合当日。

キャプテンの千葉、エースの常盤と、神奈川でも5本の指に入るといわれるほどの実力者を擁し、全員がバスケに有利な高身長の丸高バスケ部が登場。

そんな不利な状況にもかかわらず、空は「秘策がある」と宣言。

ついに、空にとって初めての試合開始のホイッスルが鳴り響く。

 

2019年秋アニメ「あひるの空」【3話】感想 Tweetをまとめました(順不同です)

各話Twitter上での「反応」や「感想」はこちらから!!

紹介

晴れてクズ高バスケ部に入部した空。

部室に先に来ていた千秋に連れられて校舎裏のバスケットゴールに向かうと、そこにはシュート練習をする百春が。

シュートが全く入らず、ヤケになってゴールへジャンプした百春の驚異的跳躍力に空は驚愕する。

そこにケンカの報復に現れた新丸子高校(丸高)の不良たちを何とか撃退。

その後、百春は空に自分のバスケの才能のなさを空に吐露し、自分がバスケの練習に参加することをあきらめるように言うが、それに対する空の反応は意外なものだった。

出典:アニメ公式サイト

公式Twetterタイムライン

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


スポンサーリンク