ページ上へ


2019年秋アニメ「アサシンズプライド」【9話】感想 Tweetをまとめました(順不同です)

2019年秋アニメ「アサシンズプライド」【9話】「あらすじ」や「予告動画」

9話あらすじ

#9        悠久の契約

7年前、シャンガルタは建物が崩壊し、大火災に見舞われていた。

教会では数多くの子供達が死亡し、大蜘蛛ナクアが子供達を主食としていた。

惨劇の中ブロサムが泣きすがる一人の男の子が立ち上がる。

徐々にその髪色は白く変わっていった…。


出典アニメ公式サイト

9話を視聴した方の反応

掲載してほしくない等、ご意見ご要望ありましたらTwitterのDM、またはメールへご連絡をお願いします、その際には「アニメのタイトル」「何話感想」を添えてもらえますとスムーズに対応できます。

次回予告

 

#10 迷宮図書館

聖フリーデスウィーデ女学院に、ビブリアゴート認定試験の季節がやってきた。

資格のない1年生にも関わらず、メリダとエリーゼは参加を促される。

一方、メリダを怪しく思うセルジュ=シクザール一同は、彼女の出自について公表をしようと目論む。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


スポンサーリンク