ページ上へ


2020年春アニメ「BNA ビー・エヌ・エー」【11話】感想 Tweetをまとめました

11話あらすじ

第11話『A Beastly Feast』

銀狼教団の主催でなずなのコンサートが開かれることになる。

手伝うことになったみちるに、なずなはある計画を明かす。

コンサートが一番盛り上がったところで人間だと告白をしようというのだ。

その情報を知った士郎はコンサート会場に向かい、みちると再会する。

人間だと告白することはニルヴァジールシンドロームの引き金になるという士郎の言葉を信じたみちるは、なんとかなずなを説得して計画を変更させる。

しかし、突然ボリスが観客に向かってなずなが人間であることを明かしてしまう。

騙されていたと知った獣人たちが次々に暴走獣人に変わり、彼らに対するエンゲルマルシーネの攻撃が開始される。

恐慌状態へ陥っていく街を前に、士郎までもが暴走し、みちるに牙を立てた…!


出典アニメ公式サイト

11話を視聴した方の反応

掲載してほしくない等、ご意見ご要望ありましたらTwitterのDM、またはメールへご連絡をお願いします、その際には「アニメのタイトル」「何話感想」を添えてもらえますとスムーズに対応できます。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


スポンサーリンク