ページ上へ


2019年冬アニメ「ブギーポップは笑わない」【15話】の”感想”や”反響”を紹介!

各話Twetterでの「反応」や「感想」はこちらから!

2019年冬アニメ「ブギーポップは笑わない」【15話】「あらすじ」や「予告動画」

15話あらすじ

ムーンテンプル内に鳴り響く音楽、そして人々を閉じ込めるかのように非常用シャッターが作動し、館内の明かりが落ちる。

停電の暗がりで、パニックに陥る人々。

しかし、誰もが気がつけばムーンテンプルではない別の場所にやってきていた。

やってきた場所は人それぞれ違っていて、共通しているのはかつて通り過ぎてきたはずの過去の続きにいるということ。

そこには自らを歪曲王と名乗る存在がいて、心から消し去ってしまいたいと願う苦しみを、逆に金に変えるようにしなければならないと語りかけてくるのだが……。


出典アニメ公式

15話を視聴した方の反応

掲載してほしくない等、ご意見ご要望ありましたらTwitterのDM、またはメールへご連絡をお願いします、その際には「アニメのタイトル」「何話感想」を添えてもらえますとスムーズに対応できます。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


スポンサーリンク