ページ上へ


2019年春アニメ「キャロル&チューズデイ」【7話】感想 Tweetをまとめました(順不同です)

2019年春アニメ「キャロル&チューズデイ」【7話】「あらすじ」や「予告動画」

7話あらすじ

サイドニア・フェスで憧れのクリスタルから声をかけられたキャロル&チューズデイ。

そんな2人にガスはオーディション番組「マーズ・ブライテスト」への出演を提案する。

地方予選に参加したキャロル&チューズデイ。

審査員の質問でチューズデイは初めてキャロルの生い立ちを知る。

一方、アンジェラもまたタオの指示で「マーズ・ブライテスト」への参加を決めていた。

20万人の参加者のうち本選に出場できるのはわずか8組——。


出典アニメ公式

7話を視聴した方の反応

掲載してほしくない等、ご意見ご要望ありましたらTwetterのDM、またはメールへご連絡をお願いします、その際には「アニメのタイトル」「何話感想」を添えてもらえますとスムーズに対応できます。

次回予告「動画」や「あらすじ」

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


スポンサーリンク