ページ上へ


2019年春・夏アニメ「キャロル&チューズデイ」【15話】感想 Tweetをまとめました(順不同です)

各話Twetterでの「反応」や「感想」はこちらから!

2019年春・夏アニメ「キャロル&チューズデイ」【15話】「あらすじ」や「予告動画」

15話あらすじ

広まっていくキャロル&チューズデイのデビュー曲「Army Of Two」。

そこに孤高のリビングレジェンドとして知られるアーティスト・デズモンドから招待状が届く。

ロディがセレクトしたデズモンドの曲を聞きながら夢を語り合う2人。

そして、屋敷を訪れたキャロルとチューズデイは、デズモンドから自分たちが招かれた理由を聞く。

その頃、大統領を目指すチューズデイの母、ヴァレリー・シモンズは、現大統領との討論会を行っていた。


出典アニメ公式

15話を視聴した方の反応

掲載してほしくない等、ご意見ご要望ありましたらTwetterのDM、またはメールへご連絡をお願いします、その際には「アニメのタイトル」「何話感想」を添えてもらえますとスムーズに対応できます。

次回予告「動画」や「あらすじ」

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


スポンサーリンク