ページ上へ


2019年秋アニメ「超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです!」【3話】感想 Tweetをまとめました(順不同です)

2019年秋アニメ「超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです!」【3話】「あらすじ」や「予告動画」

3話あらすじ

 

 

 

ドルムントで出会った少女、ルーを新たな仲間に加えた勝人たち。

卑劣なノイツェランド商会の策をものともせず、勝人は大胆不敵に笑う。

一方、エルム村には厳しい冬が訪れようとしていた。皆の身を案じ、一計を講じる司。

忍者の末裔で世界最高のジャーナリスト、猿飛忍の働きで、朧気ながらこの世界の情勢が判明する。

この世界を支配する覇権国家、フレアガルド帝国。

失われた信仰、七光聖教。元の世界に帰る方法を探す司たちだが、謎は深まるばかりだった。

そんな時、平和なエルム村に危機が訪れる。


出典アニメ公式サイト

3話を視聴した方の反応

掲載してほしくない等、ご意見ご要望ありましたらTwitterのDM、またはメールへご連絡をお願いします、その際には「アニメのタイトル」「何話感想」を添えてもらえますとスムーズに対応できます。

次回予告

#4司は異世界を変える覚悟を決めたようです!

世界最高のマジシャン、プリンス暁の機転で窮地を脱するエルム村の人々。

だが、この一帯を治める卑劣な領主フィンドルフのもとへ、リルルが連れ去られてしまう。

義憤に駆られるエルム村の人々。

だが、領主に逆らえば村は無事では済まない。

司は政治家としての立場からもっとも犠牲が少なくて済む解決策を村人たちに提案する。

それでもリルルを取り戻す、と団結した村人たちに助けを求められた司は彼らに力を貸すことを決心する。

司たちは持てる技術と才能を発揮して、領主に反旗を翻す。

それは、この異世界の在り方を、根本から変えてしまう事を意味していた。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


スポンサーリンク