ページ上へ


2019年秋アニメ「超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです!」【4話】感想 Tweetをまとめました(順不同です)

各話Twitterでの「反応」や「感想」はこちらから!

4話あらすじ

#4司は異世界を変える覚悟を決めたようです!

世界最高のマジシャン、プリンス暁の機転で窮地を脱するエルム村の人々。

だが、この一帯を治める卑劣な領主フィンドルフのもとへ、リルルが連れ去られてしまう。

義憤に駆られるエルム村の人々。

だが、領主に逆らえば村は無事では済まない。

司は政治家としての立場からもっとも犠牲が少なくて済む解決策を村人たちに提案する。

それでもリルルを取り戻す、と団結した村人たちに助けを求められた司は彼らに力を貸すことを決心する。

司たちは持てる技術と才能を発揮して、領主に反旗を翻す。

それは、この異世界の在り方を、根本から変えてしまう事を意味していた。


出典アニメ公式サイト

4話を視聴した方の反応

掲載してほしくない等、ご意見ご要望ありましたらTwitterのDM、またはメールへご連絡をお願いします、その際には「アニメのタイトル」「何話感想」を添えてもらえますとスムーズに対応できます。

次回予告

#5  暁はゴッド暁になるようです!

圧倒的な科学力を以て、悪徳領主フィンドルフを討ち果たした超人高校生たち。

だがそれは、全ての始まりにすぎなかった。

七光聖教を名乗り、自らを神の使いとして人々の前に姿を現した司たちは、医療やマジック、マヨネーズを奇跡と称して振舞い、異世界の人々をまとめ導こうとする。

その第一歩として、大都市ドルムントを平定する司たちだったが、ドルムント警備隊隊長、バーナードは、司たちのやり方に疑問を覚える。

領主が倒されて、フレアガルド帝国が黙っているはずがない。

来るべき不穏な未来を憂うバーナード。

そんな現実的な視点を持つ彼を、司は高く評価し、仲間として迎えようと動き出す。

 

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


スポンサーリンク