ページ上へ


2020年冬アニメ「ダーウィンズゲーム」【11話(最終話)】感想 Tweetをまとめました

11話あらすじ

第11話   血盟(サンセットレーベンズ)

敵であろうと殺すことに抵抗があり、リュージの提案する殲滅作戦にも反対していたカナメ。

しかし、友人であるシノヅカが惨殺されたことで、これまでの自分の考えの甘さに気づき、ついに覚悟を決める。

王との決着をつけるべく、自らクランバトルを仕掛けるのだった。

カナメと王、サンセットレーベンズとエイスの全面戦争の行方はいかにーー。


出典アニメ公式サイト

11話を視聴した方の反応

掲載してほしくない等、ご意見ご要望ありましたらTwitterのDM、またはメールへご連絡をお願いします、その際には「アニメのタイトル」「何話感想」を添えてもらえますとスムーズに対応できます。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


スポンサーリンク