ページ上へ

2020年冬アニメ「ドロヘドロ」のアニメストーリー・キャスト・各話感想・キャラ紹介!

画像出典:公式HP

紹介

『ドロヘドロ』は「林田球」氏により小学館の漫画雑誌『スピリッツ増刊イッキ』とその後身『月刊IKKI』、のち『ヒバナ』と『ゲッサン』にて、2000年から2018年まで18年間にわたり連載された。

魔法によって頭を爬虫類に変えられた記憶喪失の男が、自分の本当の顔と記憶を取り戻す姿を描いたダーク・ファンタジー作品。著者にとっては『魔剣X ANOTHER』に続く2作目の長編連載となる。

著者は、この作品は「歌詞がメチャクチャダークで凶暴なのにメロディーは踊りたくなるくらい楽しい曲」からインスピレーションを受けて生まれたと語っており、退廃的で殺伐とした世界観と、グロテスクでハードコアな作風に、剽軽なキャラクターとブラックな笑いをちりばめることで独特のユーモアさを醸し出している。

登場するキャラクターのほとんどが、スリップノットのようなホラーテイストの覆面マスクを被っていることや、ファッション・物のデザイン・小ネタ等にヘヴィメタル(特にデスメタルや現代メタル)・ハードコア・パンク(含グラインドコア)等の暴力的な音楽の強い影響が見られるのも特徴である。

出典:wikipedia

あらすじ

ドアの向こうからやってくる 魔法使いの『練習』

陽気な笑顔と鋭いナイフ ビールを飲んでスカッとしよっと

黒いケムリと美味しいキノコ ホールか…胸クソワリィ場所だ

これだとケツが丸見えになるし 大葉ギョーザ時々ゾンビ

死にたくなければよく聞いてください 三遊間に底なし沼

なんでフォークを投げんだよ?ナイフだろ、フツー

口の中にもう一人男がいるぞ お前は違う こうなったらヤケ酒だ

これらの要素が作り出すもの。それはまだ……混沌の中。それが……ドロヘドロ!

出典:公式HP

◆放送時間・配信情報

TOKYO MX

1月12日(日)24:00~
BS11
1月12日(日)24:00~
MBS
1月14日(火)27:00~

配信

Netflix

公式Twetterタイムライン

ウェブラジオ

放送予定無し

配信情報出典:公式HP

各話Twitter上での「反応」や「感想」はこちらから!!

STAFF

原作
林田球        
監督
林祐一郎
シリーズ構成
瀬古浩司       
キャラクターデザイン
岸友洋
美術監督
木村真二  
画面設計
淡輪雄介      
色彩設計
鷲田知子 
3DCGディレクター
野本郁紀    
編集
吉武将人           
音楽プロデュース
(K)NoW_NAME         
音楽制作
         
音響監督
藤田亜紀子         
音響制作
         
アニメーション制作
MAPPA
制作
  
OP
「Welcome トゥ 混沌(カオス)」(K)NoW_NAME
ED
「Who am I ?」(K)NoW_NAME
CAST
カイマン
高木 渉
ニカイドウ
近藤 玲奈
堀内 賢雄
細谷 佳正
能井
小林 ゆう
藤田
高梨 謙吾
恵比寿
富田 美憂
バウクス
江川 央生
カスカベ
市来 光弘
出典:公式HP

◆OPとED

◆公開されたPV

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


スポンサーリンク