ページ上へ


2019年冬アニメ「エガオノダイカ」【5話】の”感想”や”反響”を紹介!

2019年冬アニメ「エガオノダイカ」【5話】「あらすじ」や「予告動画」

5話あらすじ

王国領を流れるディーズ川。

その渡河を巡り、両軍は膠着状態にあった。

一進一退の攻防、流域では日夜激戦が繰り広げられている。

状況打開のため、夜間行軍を命ぜられるステラらビュルガー分隊。

闇にまぎれて敵軍の背後をつき、本隊の渡河を援護する役割だ。

だが夜通しの敵中行軍は困難を極める。

行軍のさなか、ステラとの過去を思い出すリリィ。

彼女はかつて戦場で、ステラに命を救われた事があった……。


出典アニメ公式サイト

5話を視聴した方の反応

ぜろプラ.アニメ@管理人

もう少し戦闘シーンをいい感じに描いてほしいかなぁ(*´ω`*)

最終的に勝つのがわかってしまうかな・・・。

でもそれを裏切ってくれる展開を期待。

掲載してほしくない等、ご意見ご要望ありましたらTwitterのDM、またはメールへご連絡をお願いします、その際には「アニメのタイトル」「何話感想」を添えてもらえますとスムーズに対応できます。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


スポンサーリンク