ページ上へ


2019年秋アニメ「ハイスコアガールⅡ」【20話】感想 Tweetをまとめました(順不同です)

2019年秋アニメ「ハイスコアガールⅡ」【20話】「あらすじ」や「予告動画」

20話あらすじ

ROUND 20

ハルオと一晩を過ごした条件で並んだ晶と小春の決着はやはりゲーセンで! 

ゲームの選択権をもらった小春が選んだのは『スパⅡX』。

ハルオと出会ってから、無趣味で勉強ばかりの生活が一変したことを思い出す小春は、ハルオとずっと一緒にいたい、勝ちたいという思いから強キャラ・豪鬼での対決を決意する。

晶が選んだのはザンギエフ。

豪鬼9:ザンギ1とも言われる性能差どおり、最初は圧倒する小春だったが、ゲーマーとしての勝負師魂、卓越したテクニックを持つ晶のザンギエフに、豪鬼が、小春自身が気おされていく……。


出典アニメ公式サイト

20話を視聴した方の反応

掲載してほしくない等、ご意見ご要望ありましたらTwitterのDM、またはメールへご連絡をお願いします、その際には「アニメのタイトル」「何話感想」を添えてもらえますとスムーズに対応できます。

次回予告

ROUND 21

原付免許をとったハルオが大野家にやってくると、庭には思いつめたような晶が。

晶にそんな表情をさせるのが何なのか、ハルオは気になって仕方がなかった。

自分の中の晶の存在の大きさに気づき、宮尾を訪ね、自分の気持を確かめたハルオ。

だが、ハルオは晶との決着を、晶に勝ってふさわしい男になることを望んでもいた。

そんなハルオに土井が告げたのは『スパⅡX』全国大会開催の記事。

中学生のとき、晶と決勝で対決したあの大会。

しかも場所は同じ大阪。ハルオの決意をくみ取った晶も承諾し、ふたりは2度目の大阪夏の陣に向けて腕を磨きはじめる。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


スポンサーリンク