ページ上へ


2019年夏アニメ「スタミュ 高校星歌劇(第3期)」【9話】感想 Tweetをまとめました(順不同です)

2019年夏アニメ「スタミュ 高校星歌劇(第3期)」【9話】「あらすじ」や「予告動画」

9話あらすじ

14人揃って前進し始めた星谷たち2年生だったが、華桜会には不穏な空気が流れていた。

互いの理念をかけて戦うと決めた四季と冬沢。

そんな2人に他華桜会メンバーをも翻弄されてゆく。

一方、辰己はある想いに駆られていた。

そんな彼を、静かに見守る申渡。幼馴染みとして、親友として、辰己を支える申渡の心には、ある矜持があって……。


出典アニメ公式サイト

9話を視聴した方の反応

掲載してほしくない等、ご意見ご要望ありましたらTwetterのDM、またはメールへご連絡をお願いします、その際には「アニメのタイトル」「何話感想」を添えてもらえますとスムーズに対応できます。

次回予告「動画」や「あらすじ」

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


スポンサーリンク