ページ上へ


2020年冬アニメ「地縛少年花子くん」【3話】感想 Tweetをまとめました(順不同です)

2020年冬アニメ「地縛少年花子くん」【3話】「あらすじ」や「予告動画」

3話あらすじ

第三の怪    ミサキ階段 其の一

祓い屋の少年・みなもとこうから花子くんが生前に犯した罪を聞いた寧々。

元気のない寧々を心配する親友・赤根 葵が突然姿を消してしまう。

クラスメイト、教師、葵の母親……誰に聞いても彼女を知る者はなく、寧々はひとり葵を探し、花子くんを頼る。

花子くんはひとつ心当たりがあるという。

それは異界に通じるという噂の七不思議『ミサキ階段』だった。


出典アニメ公式サイト

3話を視聴した方の反応

掲載してほしくない等、ご意見ご要望ありましたらTwitterのDM、またはメールへご連絡をお願いします、その際には「アニメのタイトル」「何話感想」を添えてもらえますとスムーズに対応できます。

次回予告

第四の怪   ミサキ階段 其の二

『ミサキ階段』の怪異に命じられるがまま、ミサキの身体を探していた寧々たち。

ひとつひとつパーツを集め、ようやく出来上がった身体を持って頂上の部屋まで上り詰めると、
寧々たちを待ち受けていたのは…!?

 

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


スポンサーリンク