ページ上へ


2018年秋アニメ「ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風」【29話】の”感想”や”反響”を紹介!

各話Twetterでの「反応」や「感想」はこちらから!

2018年秋アニメ「ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風」【29話】「あらすじ」や「予告動画」

29話あらすじ

死の間際、アバッキオはムーディー・ブルースの再生(リプレイ)を終え、

ボスの顔と指紋をデスマスクとして仲間たちに残した。

アバッキオの意志を継ぎ、残された指紋からボスを探し出そうとするブチャラティ達に、

突然何者からか通話が入る。

謎の男は、ボスの名は「ディアボロ」であると明かし、

ディアボロを倒す可能性が『矢』にあると話す。

ブチャラティたちは男に会うため、男が待つローマのコロッセオへと向かう。


出典アニメ公式サイト

29話を視聴した方の反応

掲載してほしくない等、ご意見ご要望ありましたらTwitterのDM、またはメールへご連絡をお願いします、その際には「アニメのタイトル」「何話感想」を添えてもらえますとスムーズに対応できます。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


スポンサーリンク