ページ上へ


2019年秋アニメ「歌舞伎町シャーロック」【7話】感想 Tweetをまとめました(順不同です)

2019年秋アニメ「歌舞伎町シャーロック」【7話】「あらすじ」や「予告動画」

7話あらすじ

#07「ワイフ、未来を見つめる」

盗まれたUSBを取り返してほしいというS級特盛の依頼が探偵長屋に持ち込まれた。

USBはモラン新宿區長の寝室から盗まれたらしい。

依頼を持ってきたのは區長の第一秘書官でシャーロックの兄、マイクロフト・ホームズ。

1500万円という報酬に色めき立つ探偵達。

USBを盗んだ犯人はあの有名なアイリーン・アドラーだという。


出典アニメ公式サイト

7話を視聴した方の反応

掲載してほしくない等、ご意見ご要望ありましたらTwitterのDM、またはメールへご連絡をお願いします、その際には「アニメのタイトル」「何話感想」を添えてもらえますとスムーズに対応できます。

次回予告

#08「水着を脱がせるな」

探偵長屋に城田結衣という女性がやってくる。

一人娘のえみりを女手一つで育てているが、元夫であるミルヴァートンにえみりの養育権を寄越せと脅されているという。

娘と離れたくない結衣にはなにやら事情があるらしく、助けを求めて探偵達に依頼を託す。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


スポンサーリンク