ページ上へ


2019年秋アニメ「神田川 JETGIRLS」【2話】感想 Tweetをまとめました(順不同です)

2019年秋アニメ「神田川 JETGIRLS」【2話】「あらすじ」や「予告動画」

2話あらすじ

武蔵野女学館に迫る勢いを見せつつも、圧倒的な力の差を見せつけられ負けてしまう凛とミサ。

ミサと一緒に神田川を疾走ることが楽しくて仕方ない凛だったが、神田川は協会に所属したジェットレース部にしか使用権が無い事を知る。

そしてなんと浅草女子高校にはそもそもジェットレース部がないのだった。


出典アニメ公式サイト

2話を視聴した方の反応

掲載してほしくない等、ご意見ご要望ありましたらTwitterのDM、またはメールへご連絡をお願いします、その際には「アニメのタイトル」「何話感想」を添えてもらえますとスムーズに対応できます。

次回予告

第3話   おのぼりん

ジェットレース部設立に向け部員集めに奮闘する凛はミサの力を借り、整備士の吉徳キリコ、生徒会長の新紫集院文ヶ、親友の鶴野ひなをメンバーに迎える。

見事、浅草女子ジェットレース部を発足し、「神田川杯」の優勝を目指しハードなトレーニングを続ける凛にミサは息抜きを提案する。

浅草見物に出かけたふたりはカリフォルニア・コースト ハイスクールからの留学生ジェニファー・ピーチとエミリー・オレンジと出会い仲良くなるが、ひょんなことから彼女たちとジェットレースで対決することに……。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


スポンサーリンク