ページ上へ


2019年夏アニメ「胡蝶綺 ~若き信長~」【3話】感想 Tweetをまとめました(順不同です)

3話あらすじ

信長の父・信秀が病に伏し、家臣たちにも不安が広がっていた。

うつけの嫡男では織田家の行く末が不安だとする家臣もいた。

信長は、万が一の時には父を立派に見送ろうと、弟・信勝と誓い合う。

そんなある日、織田家を裏切る者の存在が明らかになった。

その事実を受け入れられず、たしなめる恒興を遠ざけて鬱々とした気持ちで過ごす信長。

そして、信秀が逝去するが……。


出典アニメ公式サイト

3話を視聴した方の反応

掲載してほしくない等、ご意見ご要望ありましたらTwitterのDM、またはメールへご連絡をお願いします、その際には「アニメのタイトル」「何話感想」を添えてもらえますとスムーズに対応できます。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


スポンサーリンク