ページ上へ


2019年冬アニメ「荒野のコトブキ飛行隊」【7話】の”感想”や”反響”を紹介!

2019年冬アニメ「荒野のコトブキ飛行隊」【7話】「あらすじ」や「予告動画」

7話あらすじ

いつも寡黙で感情を表に出さないケイト。

そんな彼女が、よく暇を見つけては病院へ見舞いに行っていた。

誰に会っているのか――気になったキリエとチカは、見舞いに向かうケイトの後を付けていく。

一方、故郷のナンコーに戻っていたナサリン飛行隊は、炎上する油井の消火をオウニ商会に依頼。

コトブキ飛行隊にとっても大事な燃料供給先を守るため、キリエとケイトが乗り込んだのはなんと爆撃機! 

ケイトが提案した消火方法とは!?


出典アニメ公式サイト

7話を視聴した方の反応

掲載してほしくない等、ご意見ご要望ありましたらTwetterのDM、またはメールへご連絡をお願いします、その際には「アニメのタイトル」「何話感想」を添えてもらえますとスムーズに対応できます。

次回予告「動画」や「あらすじ」

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


スポンサーリンク