ページ上へ


2019年冬アニメ「荒野のコトブキ飛行隊」【8話】の”感想”や”反響”を紹介!

2019年冬アニメ「荒野のコトブキ飛行隊」【8話】「あらすじ」や「予告動画」

8話あらすじ

イジツでは貴重な超高級品である“サカナ”の運搬を、イケスカの新市長となったイサオに依頼されたオウニ商会。

しかしサカナの存在を大々的に宣伝していたために、まんまと空賊の襲撃に遭ってしまう。

空賊たちは羽衣丸の船内に侵入し、マダムたちを拘束してブリッジを占拠。

イサオにとある要求を突きつけ、呑まない場合は羽衣丸を市街に墜落させると脅してくる。

絶体絶命のピンチに陥る中、意外なあの人が大活躍?!


出典アニメ公式サイト

8話を視聴した方の反応

掲載してほしくない等、ご意見ご要望ありましたらTwitterのDM、またはメールへご連絡をお願いします、その際には「アニメのタイトル」「何話感想」を添えてもらえますとスムーズに対応できます。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


スポンサーリンク