ページ上へ


2020年冬アニメ「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」【12話】感想 Tweetをまとめました(順不同です)

各話Twitterでの「反応」や「感想」はこちらから!

12話あらすじ

第12話『どうしてこんなにみじめなんですか』

ふさぎ込んでしまったやちよを置いて、記憶ミュージアムに向かったいろは達

いろは達を待ち受けていたのは、妹・ういの友達、里見灯花だった。灯花はいろは達に、魔法少女の真実に関する講義を始める。

一方、過去の記憶に背中を押され、いろはを追いかけることを決めるやちよ。

だが、その頃いろはは、マギウスの用意した追体験学習を受けていた。


出典アニメ公式サイト

12話を視聴した方の反応

掲載してほしくない等、ご意見ご要望ありましたらTwitterのDM、またはメールへご連絡をお願いします、その際には「アニメのタイトル」「何話感想」を添えてもらえますとスムーズに対応できます。

次回予告

第13話      『たったひとつの道しるべ』

マギウスの翼への誘いを断ったいろはは、やちよと合流して、連れ去られた鶴乃達を探そうとする。

だが、自分の願いが周囲を不幸にしているのだと思い込んだやちよは、いろはにチームは解散だと告げる。

崩落する記憶ミュージアム。

脱出しようとするいろはとやちよに、変わり果てたマミが襲いかかる。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


スポンサーリンク