ページ上へ


2020年冬アニメ「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」【6話】感想 Tweetをまとめました(順不同です)

各話Twitterでの「反応」や「感想」はこちらから!

6話あらすじ

第6話  『なんだってしてやるよ』

神浜市工匠区に迷い込んだいろは。

街頭で、幸運を呼び込む『フクロウ幸運水』を勧められ、思わず口にしてしまう。

同じくフクロウ幸運水を飲んだフェリシアという魔法少女。

二人は行く先々で、奇妙なほどラッキーな出来事にばかり遭遇する。

報酬で動く傭兵を稼業にしているというフェリシアは、妹・ういを探すいろはの専属になることを買って出るが…。


出典アニメ公式サイト

6話を視聴した方の反応

掲載してほしくない等、ご意見ご要望ありましたらTwitterのDM、またはメールへご連絡をお願いします、その際には「アニメのタイトル」「何話感想」を添えてもらえますとスムーズに対応できます。

次回予告

第7話   『一緒に帰りたい』

噂の影に見え隠れする組織、『マギウスの翼』に勧誘されたフェリシア。

フェリシアは、いろは達を裏切り、マギウスの翼側につく。

同じく杏子も、勧誘に応じマギウスの翼にいた。

一方、フェリシアの足取りを頼りに、マギウスの翼が潜む地下水路へと足を踏み入れるいろは達。

フクロウ幸運水のカウントダウンがゼロになった時、幸運の見返りにとてつもない不幸に襲われるというが……。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


スポンサーリンク