ページ上へ


2019年春アニメ「真夜中のオカルト公務員」【5話】感想 Tweetをまとめました(順不同です)

2019年春アニメ「真夜中のオカルト公務員」【5話】「あらすじ」や「予告動画」

5話あらすじ

「異世界エレベーター」の都市伝説が噂される新宿都庁展望室に調査に向かう新たち。

展望室で記憶を失う事件も続いていることで都庁から現地調査の許可が下りたのだ。

新と榊が北、セオが南の展望室エレベーターに乗り込むと、新と榊が着いたのはアナザーが引き起こした異空間。

そこには「あなたたちのそれ、頂戴」と妖しく微笑むアナザー、パンドーラが立っていた。

パンドーラは新がアナザーと話せるとわかるやいなや榊だけ元の世界に戻す。

探しているのは、ある喪失感だというが……?


出典アニメ公式サイト

5話を視聴した方の反応

掲載してほしくない等、ご意見ご要望ありましたらTwetterのDM、またはメールへご連絡をお願いします、その際には「アニメのタイトル」「何話感想」を添えてもらえますとスムーズに対応できます。

次回予告「動画」や「あらすじ」

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


スポンサーリンク