ページ上へ


2020年春アニメ「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。完」【4話】感想 Tweetをまとめました

各話Twitterでの「反応」や「感想」はこちらから!

4話あらすじ

第4話 ふと、由比ヶ浜結衣は未来に思いを馳せる。

プロムのPVは好意的な反応で受け入れられ、ひとまず安堵する面々。

また暇になった八幡と結衣は小町の合格祝いを買いに行くことになる。

翌日、いろはが慌てた様子で八幡の元を訪れる。

「ちょっとまずいことになりました。」

プロム開催に暗雲が立ち込める…。


出典アニメ公式サイト

4話を視聴した方の反応

掲載してほしくない等、ご意見ご要望ありましたらTwitterのDM、またはメールへご連絡をお願いします、その際には「アニメのタイトル」「何話感想」を添えてもらえますとスムーズに対応できます。

次回予告

第5話  しみじみと、平塚静はいつかの昔を懐かしむ。

結衣と別れ平塚の元に向かった八幡は学校側もプロム自粛の方向になっていると聞き戸惑う。

「君はこれから、彼女とどう関わるつもりだ?」

平塚からの質問に意を決した八幡。

その向う先は生徒会室だった。八幡が提案したこととは?

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


スポンサーリンク