ページ上へ


2020年春アニメ「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。完」【5話】感想 Tweetをまとめました

各話Twitterでの「反応」や「感想」はこちらから!

5話あらすじ

第5話  しみじみと、平塚静はいつかの昔を懐かしむ。

結衣と別れ平塚の元に向かった八幡は学校側もプロム自粛の方向になっていると聞き戸惑う。

「君はこれから、彼女とどう関わるつもりだ?」

平塚からの質問に意を決した八幡。

その向う先は生徒会室だった。八幡が提案したこととは?


出典アニメ公式サイト

5話を視聴した方の反応

掲載してほしくない等、ご意見ご要望ありましたらTwitterのDM、またはメールへご連絡をお願いします、その際には「アニメのタイトル」「何話感想」を添えてもらえますとスムーズに対応できます。

次回予告

第6話  あらためて、比企谷八幡はかたりかける。

雪乃とは別なアプローチでプロムを考えると決めた八幡。

しかし、八幡が考えているプロムはあくまで雪乃の案を通すため、当て馬としての代案だった。

「それ、あたしも手伝っちゃダメかな?」八幡と結衣が考えるプロムとは?

 

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


スポンサーリンク