ページ上へ

 

 


2020年冬アニメ「プランダラ」【11話】感想 Tweetをまとめました(順不同です)

各話Twitterでの「反応」や「感想」はこちらから!

11話あらすじ

第11話  「とっておき」

戦いを終えたジェイルは、アルシア王立軍総本部を訪れていた。

総司令のアレクに黒い軍服の男たちの正体を問うジェイル。

その正体はアルシア元帥府特別任務執行機関――通称・特務部隊だった。

さらにリヒトーの正体までも知ったジェイルだったが……。


出典アニメ公式サイト

11話を視聴した方の反応

掲載してほしくない等、ご意見ご要望ありましたらTwitterのDM、またはメールへご連絡をお願いします、その際には「アニメのタイトル」「何話感想」を添えてもらえますとスムーズに対応できます。

次回予告

第12話  「 入校式 」
 
ナナに導かれて見知らぬ世界にやってきた陽菜たちは、リヒトーの面影のある坂井離人を追って第13特設軍学校に潜入する。
 
体育館でジェイルに殴りかかる道安武虎を止めたのは園原と坂井時風。
 
一触即発の空気を乱したのは離人だった。
 
そして、入校式で学長として現れた人物は――「シュメルマン」と呼ばれる男だった。
 

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


スポンサーリンク