ページ上へ


2020年冬アニメ「プランダラ」【3話】感想 Tweetをまとめました(順不同です)

2020年冬アニメ「プランダラ」【3話】「あらすじ」や「予告動画」

3話あらすじ

第3話   「 制服だから仕方ない 」
 
 
断崖の街ホムホゥ担当の軍曹・リィンは、部下のペレと共に日々ボランティアに汗を流していた。
 
 
そんなある日、指名手配の重罪人リヒトー=バッハによく似た、プリンの着ぐるみ男と遭遇する。
 
男を疑うリィンだったが、「全然モテない」と号泣する彼のため、仕方なくデートすることになる。


出典アニメ公式サイト

3話を視聴した方の反応

掲載してほしくない等、ご意見ご要望ありましたらTwitterのDM、またはメールへご連絡をお願いします、その際には「アニメのタイトル」「何話感想」を添えてもらえますとスムーズに対応できます。

次回予告

第4話「 違法所持者 」
 
 
軍に追われる立場にもかかわらずホムホゥの住人に手を差し伸べるリヒトーを見て、自然と笑顔がこぼれるリィン。
 
だが、いつまでも続くかに思われた和やかな逃走劇は唐突に終わりを告げた。
 
『違法所持者』を取り締まるため、ジェイル=マードック中尉の鉄拳がリヒトーに迫る!
 
 
 
 

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


スポンサーリンク