ページ上へ


2020年春アニメ「Re:ゼロから始める異世界生活 2ndseason」【36話】感想をまとめました

各話Twitterでの「反応」や「感想」はこちらから!

36話あらすじ

  2nd season 36話  死の味

ロズワールの屋敷でいったい何が起きているのか。

事態を見極め、対処法を見つけるため、ロズワールの屋敷へと戻ったスバル。

エルザの襲撃に備えて、フレデリカたちをアーラム村に避難させたスバルは、ベアトリスのいる禁書庫へ向かう。

スバルはベアトリスを禁書庫から連れ出そうとするが、ベアトリスの願いはスバルの思惑とは別にところにあり、会話は平行線を辿る。

そして入れるはずのない禁書庫にエルザが姿を現す。


出典アニメ公式サイト

36話を視聴した方の反応

掲載してほしくない等、ご意見ご要望ありましたらTwitterのDM、またはメールへご連絡をお願いします、その際には「アニメのタイトル」「何話感想」を添えてもらえますとスムーズに対応できます。

次回予告

‐ 2nd season 37話 ‐  魔女たちの茶会

墓所で目を覚ましたスバルは横たわるエミリアを見て、エミリアだけでなく、聖域やロズワールの屋敷を襲う脅威の全てを退け、誰も彼も皆を救ってみせると決意を新たにする。

ロズワールは、自らの目的を果たすためなら、スバルの力を使って無理やりにでもやり直しをする覚悟を持って行動している。

果たして何がロズワールにそこまでさせるのか。

様々な謎への答えを求めて、スバルは再びエキドナの元へと向かう。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


スポンサーリンク