あひるの空」タグアーカイブ

2019・20年アニメ「あひるの空」【16話】感想 Tweetをまとめました(順不同です)

#16  最高の始まりと最悪の始まり クズ高と北住との練習試合が続く。 奈緒を巡って千秋が蒲地にライバル意識を燃やす一方、百春は中学時代の後輩・小西からの挑発を受け、いらだちを募らせていく。 流れが北住に傾いていると感じた空だが、追い打ちをかけるように、蒲地にシュートを決められてしまう。 タイムアウトを取った奈緒は、空に蒲地を抑えるように指示。 ...

出典アニメ公式サイト

2019・20年アニメ「あひるの空」【15話】感想 Tweetをまとめました(順不同です)

#15   男の心意気 北住吉高校との練習試合が始まった。 たまたま通りがかり、練習試合を見学に来た丸高の常盤から、北住のフォワード・蒲地太郎の実力を教えられた空は気を引き締める。 弱点を克服しした空をはじめ、新メンバーも加入しクズ高の実力が上がっていると確信した常盤。 一方、北住吉高校もクズ高の実力に気づき、“戦闘態勢”に入っていく。 ...

出典アニメ公式サイト

2019・20年アニメ「あひるの空」【14話】感想 Tweetをまとめました(順不同です)

#14   勝利に向かって 鍋島と茶木が合宿から逃げ出し、空は二人を探しに出かけた。 中学生とのバスケ対決で手も足も出ず、すっかり落ち込んでいた二人だが、その中学生が女の子からバスケを褒められたところを見た途端やる気になり、合宿に復帰する。 合宿初日に食あたりで倒れた百春も復調したところで、奈緒が練習試合を提案。 奈緒のいとこ・蒲地太郎の属する北...

出典アニメ公式サイト

2019・20年アニメ「あひるの空」【13話】感想 Tweetをまとめました(順不同です)

#13   温度の違い インターハイの予選まで1か月と迫ったある日、奈緒の提案でバスケ部は合宿をすることになった。 クズ高がインターハイに出場できると信じる奈緒は、部員たちにハードなトレーニングを課し、部員たちもそれに必死についていこうとする。 しかし、安原が真面目に自主練習をする一方、鍋島と茶木は安原ほど真剣には取り組めていないようで……。 ...

出典アニメ公式サイト

2019年秋アニメ「あひるの空」【12話】感想 Tweetをまとめました(順不同です)

#12    TEAM 男子バスケ部と女子バスケ部の試合は続いていた。 トビは試合の様子を見ながら、勝てる様子がないことに愚痴をこぼすが、そんなトビに奈緒はこのチームには勝つために足りないものがあるのだと話す。 そのまま勝敗が決し、女子部に敗れたことでやる気をそがれてしまった様子の男子バスケ部を見て、奈緒は落ち込んでしまうが……。 ...

出典アニメ公式サイト

2019年秋アニメ「あひるの空」【11話】感想 Tweetをまとめました(順不同です)

#11  男の意地と女のプライド クズ高バスケ部の練習を見学していた奈緒は、「このチームで試合に勝てるとは思えない」と言い放つ。 そして、奈緒の分析が正しいかを検証するために、女子バスケ部と試合をすることになった。 女子が負けたら円が裸になると奈緒が勝手に約束したため、俄然やる気になった空たちは順調に得点を重ねていく。 しかし、奈緒が「作戦」を円...

出典アニメ公式サイト

2019年秋アニメ「あひるの空」【10話】感想 Tweetをまとめました(順不同です)

#10         マネージャー 関東大会での丸高の試合を見て、さらにやる気に燃えるクズ高のメンバーだったが、練習中に空のバッシュが壊れてしまう。 母からもらった大事なバッシュを修理してもらおうと駆け回って見つけたスポーツショップは、隣のクラスの七尾奈緒の家だった。 そそっかしいところのある奈緒だが、空のプレーに合わせたシューズのアドバイスを...

出典アニメ公式サイト