うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。」タグアーカイブ

2019年夏アニメ「うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。」【12話】感想 Tweetをまとめました(順不同です)

季節は再び秋へと近づき、学舎の卒業を控えたラティナ。 そんな折、ラティナはデイルと旧知の仲である美女ヘルミネから子ども扱いされたことで、複雑な気持ちを抱いていた。 さらに、卒業後の将来についてクロエやルディたちの話を聞いたラティナは、「早く大人になりたい」という気持ちがどんどん強くなっていて――。 ...

出典アニメ公式サイト

2019年夏アニメ「うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。」【11話】感想 Tweetをまとめました(順不同です)

数ヶ月ぶりのクロイツで、友だちと再会するラティナ。 買ってきたお土産や旅の話で盛り上がる中、学舎からの帰り道でラティナは一匹の猫を見かける。 その際にシルビアから「猫の集会」の話を聞き、大好きな猫に会いたい気持ちを膨らませるラティナ。 そんな彼女にとある人物が「猫屋敷」の話を持ちかけて――。 ...

出典アニメ公式サイト

2019年夏アニメ「うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。」【10話】感想 Tweetをまとめました(順不同です)

結婚式も無事に終わり、クロイツへと帰ることになった二人。 仲良くなった天翔狼たちやデイルの家族との別れを寂しがるラティナだったが、必ずまたティスロウを訪れると約束し、ケニスやリタの待つクロイツへと出発する。 その後、二人は来たときと同じように獣人族の村へと立ち寄るが、そこで待っていたのは……? ...

出典アニメ公式サイト

2019年夏アニメ「うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。」【9話】感想 Tweetをまとめました(順不同です)

デイルの故郷ティスロウへと到着した二人。 帰省の目的でもあるデイルの弟の結婚式までの間、ティスロウで暮らすことになったラティナは、デイルの家族ともすぐに打ち解け、新鮮な毎日を送っていた。 そんなラティナを可愛がるデイルの祖母ヴェンデガルドは、一族でも秘密とされている場所へとラティナを連れて行き――? ...

出典アニメ公式サイト

2019年夏アニメ「うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。」【8話】感想 Tweetをまとめました(順不同です)

デイルの親戚であるヨーゼフに案内され、獣人族の村を訪れたデイルとラティナ。 そこでラティナは、ヨーゼフの娘であるマーヤに懐かれ、数日ほど一緒に過ごすことに。 年下であるマーヤに対して、お姉さんのようにふるまうラティナ。 だが、デイルの故郷へ向かうため、ラティナはマーヤとお別れをしなければならなくなり――。 ...

出典アニメ公式サイト

2019年夏アニメ「うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。」【7話】感想 Tweetをまとめました(順不同です)

デイルの故郷へと向かう道中で、美しい港町・クヴァレを訪れたデイルとラティナ。 観光目的で数日宿泊することにし、初めての海や食べ物を満喫する二人は、『寡黙な鴎亭』というレストランで食事をとることに。 そこでラティナは、楽器を演奏している女性の腕輪が、自分の持っている腕輪と似ていることに気づいて――。 ...

出典アニメ公式サイト

2019年夏アニメ「うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。」【6話】感想 Tweetをまとめました(順不同です)

デイルとラティナが出会ってから、2年。 故郷からの手紙をきっかけに、デイルはラティナを連れて久しぶりに実家へと帰省することを決める。 デイルとの初めての二人旅を前に、ラティナは大喜び! そうして旅の準備に勤しむ中、王都へ買出しに向かったデイルは、そこで少々因縁のある女性ヘルミネと遭遇し――。 ...

出典アニメ公式サイト