この音とまれ」タグアーカイブ

2019年秋アニメ「この音とまれ」【26話】感想 Tweetをまとめました(順不同です)

第26話  スタートライン 『天泣』の演奏後、ついに向き合った、さとわと母親の千春。 今度こそ、さとわの音は届いたのか――。 まれにみるハイレベルな戦いになった神奈川県予選大会。方向性は違えど、互いに全てを注いで演奏した、姫坂、珀音、時瀬。 素晴らしい演奏により、審査員の間でも意見が割れ、審査は大いに難攻する。 ついに結果発表の時……全国...

出典アニメ公式サイト

2019年秋アニメ「この音とまれ」【25話】感想 Tweetをまとめました(順不同です)

第25話  天泣 珀音高校の、正解を越えた演奏に会場が湧く中、ついに時瀬高校の順番がやってくる その素晴らしい独奏に聴いている誰もが目を見張る。 しかしあまりに別格の演奏に、余計な音を入れて欲しくないとさえ思う者もいて。 果たして愛たちは、さとわの隣に並ぶような演奏が出来るのか。   ...

出典アニメ公式サイト

2019年秋アニメ「この音とまれ」【24話】感想 Tweetをまとめました(順不同です)

第24話  正解のその先 邦楽祭では明陵と並ぶ最優秀賞に選ばれた澪たち珀音高校。 その曲を生み出したのは珀音の顧問、山本であった。 ひょんなことから箏曲の世界にのめり込んだ山本と、類まれな才能を持ちながら自分の音はつまらないと嫌い絶望すら感じている澪。 二人の出会いと交わした約束。 声と心を一つにして順番を待つ時瀬箏曲部の前で、ついに珀音高...

出典アニメ公式サイト

2019年秋アニメ「この音とまれ」【23話】感想 Tweetをまとめました(順不同です)

第23話  王者の覚悟 10年連続全国大会出場の記録をもつ超名門、姫坂女学院箏曲部。 負けるはずがない、勝って当たり前、なのになぜ邦楽祭では負けたのか…… かずさたち部員は話し合いの末、全国予選のメンバーをオーディションで決めることに。 「私たちは全員で一つ!」――その言葉の真の意味、背負った想いを曲に乗せ、神奈川不動の絶対王者、姫坂の演奏...

出典アニメ公式サイト

2019年秋アニメ「この音とまれ」【22話】感想 Tweetをまとめました(順不同です)

第22話  決戦の朝 大会当日の朝。愛、武蔵、姫坂のかずさや珀音の澪も、それぞれ家族や仲間と過ごし、譲れない想いを抱いて会場へと向かう。 待ち合わせ場所に集った時瀬箏曲部の皆に、さとわはある物を渡す。 受け取った愛は思わず胸が一杯に。 会場に到着し、顔を合わせるライバルたち。 誰しも本気だが、この中で全国へ行けるのはたった一校のみ……。 積...

出典アニメ公式サイト

2019年秋アニメ「この音とまれ」【21話】感想 Tweetをまとめました(順不同です)

第21話  意味と役割 晶の指導のもと、少しずつ手応えを感じ始めている部員たち。 だが愛は滝浪に言われた『自分の音の意味と役割』が見つからず、焦りをつのらせ無茶をして練習にのめり込む。 それに気付いて止めようとする武蔵と、お互いを思うが故にぶつかる愛。 しかしそのおかげで愛は、祖父のある言葉を思い出し――。 一方、『鳳月会』では堂島が、不穏...

出典アニメ公式サイト

2019年秋アニメ「この音とまれ」【20話】感想 Tweetをまとめました(順不同です)

第20話 もう一度 心の闇から抜けだせず、箏曲部の指導を辞めると滝浪に告げた晶。 そんな晶だが、部員たちの変化とその理由に衝撃を受ける。 さらに愛たちの足を引っ張っていると焦るサネを見て、天才ではない自分の姿を重ねてしまいどうするべきか迷う晶。   しかし、サネと愛たちは……。 滝浪は合奏が上手くいかない皆のため、晶とさとわに手本を見せて...

出典アニメ公式サイト