とある魔術の禁書目録」タグアーカイブ

2018年秋アニメ「とある魔術の禁書目録Ⅲ」【25話】の”感想”や”反響”を紹介!

『歌』のデータを手に入れ、羊皮紙の暗号を解き、理解を越える正体不明の法則を当てはめる。 ラストオーダーを救うすべての鍵を手に入れたアクセラレータは、血を流しながら歌い続ける。 滝壺の無事を確認したのもつかの間、学園都市の第二プランに襲われる浜面たち。 『未現物質(ダークマター)』から生み出された新たな襲撃者たちを相手に、ブラフと『アイテム』の結束で窮地...

出典アニメ公式サイト

2018年秋アニメ「とある魔術の禁書目録Ⅲ」【24話】の”感想”や”反響”を紹介!

9月30日の出来事を知るヒューズ=カザキリ。 彼女からラストオーダーを救うヒントがもたらされたことで、すべてのピースがかみ合い、アクセラレータは動き出す。 浜面への復讐に焦がれる麦野は『体晶』を摂取して能力を暴走させる。 雪の大地すら溶かしつくすその力の前にひるむ浜面だったが、もう一度『アイテム』としてやり直す道を模索する。 『ベツレヘムの星』では、す...

出典アニメ公式サイト

2018年秋アニメ「とある魔術の禁書目録Ⅲ」【23話】の”感想”や”反響”を紹介!

ミーシャ=クロイツェフとヒューズ=カザキリ。 激突するふたりの天使の間に、ラストオーダーを救うカギを手にするべく、アクセラレータが割って入る。 そして『一掃』によってすべてを薙ぎ払うミーシャの前には『神の力』を司る神の右席、かの傭兵が立ちはだかる。 上条はミーシャを支えるなにかを探し、ベツレヘムの星を走る。 しかしフィアンマは儀式の準備を終え、最後のピ...

出典アニメ公式サイト

2018年秋アニメ「とある魔術の禁書目録Ⅲ」【22話】の”感想”や”反響”を紹介!

世界各地から聖遺物を集めて組みあがった右方のフィアンマの城『ベツレヘムの星』。 半径数十キロに及ぶ巨大な飛行要塞から、サーシャを媒体に呼び出された大天使ミーシャ=クロイツェフが飛び立つ。 一転して漆黒となった空で力を振るう大天使を前に、学園都市の戦闘機はなすすべもなく落とされていく。 その暴挙を止めるべく、上条は要塞を走る。 エリザリーナの処置によって...

出典アニメ公式サイト

2018年秋アニメ「とある魔術の禁書目録Ⅲ」【21話】の”感想”や”反響”を紹介!

右方のフィアンマがサーシャを手に入れ、いよいよ計画の最終段階に着手しようとしていたころ。 ローマで、ロシアで、彼の暴挙を止めるべく立ち上がる者たちがいた。 そして学園都市からは、ある少女がそれぞれの目的を胸にロシアに向けて飛び立っていた。 上条の言葉で自分を取り戻したアクセラレータは、エリザリーナ独立同盟に到着。 手掛かりとなる羊皮紙の解読のため、エリ...

出典アニメ公式サイト

2018年秋アニメ「とある魔術の禁書目録Ⅲ」【20話】の”感想”や”反響”を紹介!

略奪と破壊のためだけに集落を襲うプライベーティアに対して、住民とともに立ち上がる浜面。 しかし大きな戦力差の前に次第に追いつめられ、集落を悩ませていた地雷を使った奇策にかけることに――。 一方、ドーヴァー海峡では移動要塞グラストンベリを投入して魔術的に領土を拡大、攻勢をかけるイギリス側に対して、フランスは切り札を投入。 『首脳』にして『軍師』たる傾国の...

出典アニメ公式サイト

2018年秋アニメ「とある魔術の禁書目録Ⅲ」【19話】の”感想”や”反響”を紹介!

魔術師たちを相手取った能力戦で、その力の挙動に違和感を覚えていたアクセラレータ。 エイワスの言う『まったく別の法則』に思いをはせる彼の前に、空から少女が降ってくる。 自らを『サードシーズン』と名乗る彼女の目的は、アクセラレータの抹殺で――。エリザリーナ独立国同盟で激突する右方のフィアンマを前方のヴェント。 『神の右席』同士の戦いは、ヴェントの大規模魔術...

出典アニメ公式サイト
1 2 3 5