エガオノダイカ」タグアーカイブ

2019年冬アニメ「エガオノダイカ」【12話】の”感想”や”反響”を紹介!

決戦の火蓋が切られる。死力を尽くす両軍、数え切れぬほど多くの命が空しく散っていく。 一方、ユウキとステラは戦場から遠く離れた地……ベルデ皇国の旧領土に辿り着いていた。 戦乱を止めるため、多大な痛みを伴う「ある決断」を下そうとするユウキ。だがその前にステラが立ちはだかる。 皆に笑顔をもたらしたいと願う王女ユウキ。 笑顔でしか自分を守れなかった兵士ステラ。...

出典アニメ公式サイト

2019年冬アニメ「エガオノダイカ」【11話】の”感想”や”反響”を紹介!

冬が来た。 ユウキとステラはそれぞれに大切な人々を失いながら、それでも懸命に歩む事を止めない。 そしてついに戦乱は最終局面へ。 王都ハリアントの奪還を宣言、帝国軍に決戦を挑みかけるユウキ。 だがその真の狙いは、別のところにあった。敵味方を欺き、己の命すら顧みずに、最後の賭けに出るユウキ。 ステラとビュルガー分隊もまた、その大きな運命の流れとは、無縁では...

出典アニメ公式サイト

2019年冬アニメ「エガオノダイカ」【10話】の”感想”や”反響”を紹介!

帝国は今や破竹の勢い。 だがステラたち前線に立つ兵士にとって、日々の戦闘は苛酷なものでしかない。 仲間たちと共に生き抜くうち、ステラの笑顔は次第に変化しつつあった。 戸惑うステラに問いかけるゲイル。 「変わったと思うか? 自分が」。 咄嗟に答えられぬステラ。 だが今の彼女にとって、分隊がかけがえのない居場所になりつつある事は確かだ。 そんなある日、分隊...

出典アニメ公式サイト

2019年冬アニメ「エガオノダイカ」【9話】の”感想”や”反響”を紹介!

王国は今や風前の灯火。騎士団総長ハロルドは最後の手段として、新型クラルスの本格的な増産に手を染める。 ユウキや亡き国王夫妻の思いに背く行為だが、あえて汚れ役となり、王国を守り抜こうとするハロルド。 だがユウキとレイラは、そんなハロルドの決断に異を唱える。 イザナが送ってきた帝国の機密情報、その解析に二人は成功したのだ。 互いの信条をぶつけ合うユウキとハ...

出典アニメ公式サイト

2019年冬アニメ「エガオノダイカ」【8話】の”感想”や”反響”を紹介!

季節は秋。ユウキは王国南部へと拠点を移し、帝国軍への抗戦を指揮していた。 一方、ハリアントの王宮に囚われているイザナは、帝国軍の機密情報を探り当てる。 今は滅亡したベルデ皇国が、その機密情報には深く関わっていた。 王宮からの脱出を試みるイザナ。決死ではない、必ず生きて妻子の元に戻る覚悟である。 折しも帝国軍参謀長アイネは自ら前線に立ち、ユウキと対峙して...

出典アニメ公式サイト

2019年冬アニメ「エガオノダイカ」【7話】の”感想”や”反響”を紹介!

帝国軍は王都ハリアントを占領した。 ユウキは腹心たちと脱出し、未だ行方知れずである。 ステラらビュルガー分隊は、王宮に駐留し、つかの間の平穏な日々を過ごしていた。 除隊する仲間のピアースの送別会を開くため、一致団結する分隊員たち。 本人たちもそうと気付かぬうちに、次第に結束が高まりつつある。 ピアースの頼みを聞き入れ、王宮に忍び込んで中を見てまわるステ...

出典アニメ公式サイト

2019年冬アニメ「エガオノダイカ」【6話】の”感想”や”反響”を紹介!

夏の訪れと共に、両軍は決戦の時を迎える。 王都ハリアントに迫る帝国軍。 王都には戒厳令が敷かれ、住民たちは避難を完了した。 だがあえて逃げず、王宮に踏み留まるユウキ。 胸の内には、深い悲しみと大きなとまどいがあった。 王都周辺での激しい戦闘。 両軍の兵士の命が空しく散っていく中、ある作戦を思いつくユウキ。 そして、ユウキは1つの選択を行う。 ...

出典アニメ公式サイト