ガーリー・エアフォース」タグアーカイブ

2019年冬アニメ「ガーリー・エアフォース」【12話】の”感想”や”反響”を紹介!

不調なグリペンをホテルで休ませ、慧とライノは空港内を探索する。 部隊へ連絡もつかず、戻れない状況を焦る慧だったが、ライノは異様なまでに楽観的。 警戒心を強める慧にライノは言う。作戦を忘れ、自由にならないか、と。 一方で、グリペンは夢を見続ける。 向かうべき場所、進むべき時間、出会うべき人が、白い記憶と共に揺らぎ――。 ...

出典アニメ公式サイト

2019年冬アニメ「ガーリー・エアフォース」【11話】の”感想”や”反響”を紹介!

いよいよ開始された上海奪還作戦。無人戦闘機『ブロウラー』との連携により、慧たちはザイを駆逐していく。 だがザイの反攻により、慧とグリペン、ライノは戦線から離脱してしまう。 母艦への帰投もままならず、一番近い上海の浦東空港に降り立った慧たち。 しかしそこは、人の気配を感じられず、不気味なほどに静まり返っていた。 ...

出典アニメ公式サイト

2019年冬アニメ「ガーリー・エアフォース」【10話】の”感想”や”反響”を紹介!

上海への侵攻作戦を間近に控える独飛の面々。 とりわけファントムは、作戦の裏に潜む政治的な思惑を危惧していた。 無事に戻って来られる保証はどこにもないことを知った慧は、きちんと明華に向き直り、話をしようと決意する。 いよいよ始まる作戦を前に、空母ジェラルド・R・フォードでライノたちから歓待を受ける慧だったが……。 ...

出典アニメ公式サイト

2019年冬アニメ「ガーリー・エアフォース」【9話】の”感想”や”反響”を紹介!

久しぶりの休日を明華と過ごそうとする慧。 しかし、出かけようとしたところを、八代通とグリペンにむりやり厚木基地まで連れ去られてしまう。 『DARPA』のシャンケルと、米軍所有のアニマ・ライノを紹介される慧たち。 シャンケルの口から語られたのは、日米のアニマを投入し、ザイに対して攻勢に出るという逆侵攻作戦の計画だった。 ...

出典アニメ公式サイト

2019年冬アニメ「ガーリー・エアフォース」【8話】の”感想”や”反響”を紹介!

慧たちの奇策により、作戦は一応の成功を収めた。 小松に戻り、日常を過ごす慧は、ある日、明華とケンカになる。 仲直りできないまま、任務でやってきた那覇基地で明華の姿を見つけて仰天する慧。 口を利こうとしない明華に一方的に話し続けていると、ようやく慧に向き合った明華から、決定的な言葉が……。 ...

出典アニメ公式サイト

2019年冬アニメ「ガーリー・エアフォース」【7話】の”感想”や”反響”を紹介!

ファントムの身勝手さに噛みつくイーグル。意見や思想が食い違い、バラバラの独飛。 一計を案じた慧は、敗者は勝者の言うことを何でも聞くという条件で、再び模擬戦をしようと提案する。 ファントムは、自分が勝ったら慧とグリペンのパートナーを解消してもらうとほのめかす。それでも慧は、不敵に笑って再戦を申し入れる。 ...

出典アニメ公式サイト

2019年冬アニメ「ガーリー・エアフォース」【6話】の”感想”や”反響”を紹介!

だまし討ちのような方法で、グリペンとイーグルを模擬戦で圧倒したファントム。 憤る慧に対しファントムは、勝つためにはあらゆる手段を取るのが当然と言う。 個性が強く、折り合わないアニマたちに不安を覚える慧。 そんな矢先、ザイが前線基地を造っているという緊急連絡が飛び込み、独飛として初めての作戦が立案され る。 ...

出典アニメ公式サイト