デート・ア・ライブIII DATE ALIVEⅢ」タグアーカイブ

2019年冬アニメ「デート・ア・ライブIII DATE ALIVEⅢ」【12話】の”感想”や”反響”を紹介!

鳶一折紙の霊力を封印し、世界は平穏を取り戻りした。 そして繰り返される来禅高校の日常。 しかし、そんな平穏な時間を破ったのは、他でもなく—— 五河士道が体力測定で出した異常な記録。それが破綻をもたらす最初の兆候…… やがて、破綻はその姿を明らかにしていき——。 変容していく関係、かつてない相手。 だが『デートして、デレさせろ』——この合言葉だけは変わら...

出典アニメ公式サイト

2019年冬アニメ「デート・ア・ライブIII DATE ALIVEⅢ」【11話】の”感想”や”反響”を紹介!

狂三を目撃した鳶一折紙は、反転体の精霊《デビル》と化し、狂三の分身体を切り裂く。 だが、正気を取り戻した折紙に、その記憶はない。 無自覚な反転体——それが折紙に秘められた真実だった。 両親が助かり、幸福な生活を送っている筈の折紙が、精霊化しており反転—— 道理の通らぬ現実に戸惑う士道。 だが相手が精霊、しかも長らく時間を共にした鳶一折紙ならば、すべきこ...

出典アニメ公式サイト

2019年冬アニメ「デート・ア・ライブIII DATE ALIVEⅢ」【10話】の”感想”や”反響”を紹介!

狂三の機転にも助けられ、士道は決死の行動を経て折紙の両親を救った。 そんな士道が過去から戻ると、そこは『折紙による破壊』があった翌日…… 平穏な佇まいを見せる街の様子から士道は『過去を変えた』ことを確信する。 平凡な日常、精霊たちとの騒がしい日々——だが、そこに折紙の姿はなかった。 来禅高校にもASTにも在籍しておらず、今の世界に満足を覚えるものの、一...

出典アニメ公式サイト

2019年冬アニメ「デート・ア・ライブIII DATE ALIVEⅢ」【9話】の”感想”や”反響”を紹介!

両親を救うため、狂三の《天使》の力により時間遡行をした折紙。 しかし、両親を殺めたのは、精霊となった自分だった—— 如何ともし難い絶望に呑み込まれ、精霊・折紙は反転体へと変貌を遂げてしまう。 《フラクシナス》も傷つき、DEMも折紙を狙う中、士道もまた、狂三の力で過去へと飛ぶことに。 五年前——琴里が精霊となり、折紙が両親を殺めた『その日』に—— ...

出典アニメ公式サイト

2019年冬アニメ「デート・ア・ライブIII DATE ALIVEⅢ」【8話】の”感想”や”反響”を紹介!

己に絶望し、力を欲した末に……鳶一折紙は精霊へとその身を変じる—— 自らの仇敵であり、嫌悪と憎悪の対象。 だが、そんな存在となることも今の折紙には些末な事象であった。 士道が現れたのを機に戦線から離脱した折紙。 彼女が向かった先は《ナイトメア》時崎狂三の拠点。 剣呑な空気が二人の間に蔓延する中、折紙の口から出た一言は…… 「貴方の力を貸して欲しい」——...

出典アニメ公式サイト

2019年冬アニメ「デート・ア・ライブIII DATE ALIVEⅢ」【7話】の”感想”や”反響”を紹介!

《フラクシナス》と対峙する世界最強の魔術師ウィザード、エレン・メイザースの専用艦《ゲーティア》。 その機動性、随意領域テリトリー制御技術は琴里の予想を更に上回るものだった—— 一方、不断の覚悟を以て、十香たちとの決戦に臨む折紙。 彼女の決死の猛攻は、折紙を敵とみなせない精霊たちにも非情な決断を迫ることに—— 折紙の手により監禁され、隔離された五河士道は...

出典アニメ公式サイト

2019年冬アニメ「デート・ア・ライブIII DATE ALIVEⅢ」【6話】の”感想”や”反響”を紹介!

無事に封印が成されたことで、七罪は精霊たちの輪の中にも溶け込み始めていた。 しかし、安堵する暇もなく、士道は不穏な事実を耳にすることに…… 鳶一折紙のイギリスへの転校—— DEM社のお膝元へ発つことに一抹の不安を覚え、士道は折紙を捜す。 学校には連絡通達のみ、自宅ももぬけの殻…… 嫌な予感が現実のものとして去来し始めるさなか、士道の身にも予期せぬ事態が...

出典アニメ公式サイト