ブラック・クローバー」タグアーカイブ

キアト(ブラック・クローバー)

カホノの兄。「王国中を魅了する踊り手になる!」という夢を持ち、妹のカホノ同様、いつか、生まれ育った“海底神殿”から出ることを夢見る。

踊りながら戦うことで変則的に動いて相手を惑わす。ただでさえ動きをとらえにくい戦闘スタイルだが、さらに無意識のトランス状態となることで、“氣”も読み取りづらくなっている。優れた剣技の使い手でも...

出典

カホノ(ブラック・クローバー)

“強魔地帯”のひとつ“海底神殿”がある“ラクエ”の町の海岸で、アスタとノエル・シルヴァが出会った少女。

ノエルにとって初めてできた同い年の女友達。

海底神殿の人間には「王国の浜辺までしか行ってはいけない」という決まりがあるが、いつか都会に出て、「歌って踊って魔法も使えるアイドルとして成功する!...

出典

風の精霊【シルフ】(ブラック・クローバー)

四大属性のうち “風”の属性を持つ精霊。

ひと吹きですさまじい風を起こすなど強い力を秘めているだけでなく、自らが選んだ魔道士とともに成長し、いずれとてつもない力を持つようになるといわれる。

何世代もの時を生きており、この時代ではユノを選んだ。勝気でおしゃべり。そしてユノのことが大好き。

出典

シスター・リリー(ブラック・クローバー)

アスタやユノが育った教会のシスター。若くて美人でしっかり者。

アスタの想い人で、教会の子供たちのやさしいお姉さん。

アスタから何度もプロポーズされるが、神に仕える聖職者でもあり、本気で困っている。...

出典

ロータス・フーモルト(ブラック・クローバー)

「奈落のロータス」の異名を持ち飄々とした性格の中年男性であるダイヤモンド王国の魔導士。

「煙魔法」の使い手で、魔力の感知能力に優れていて、魔法で作り出した煙の中を高速で移動しながら敵の位置を把握することができる。

戦闘の経験値の高さから状況判断に優れており、相手を観察し力量を計りながら戦術を立...

出典
1 2 3 7