中村 悠一」タグアーカイブ

鉱人道士(ゴブリンスレイヤー)

禿頭に長い白ひげ、ずんぐりむっくりした体型の老人で、鉱人の術士。

外の世界で美味しいものを食べながら気ままに冒険したいと冒険者になった経緯がある。

ゴブリンスレイヤーの無骨な態度を気に入っており、初対面から彼を評価した珍しい人物。...

出典

高杉 晋作(BAKUMATSU【幕末カレシ外伝】)

自分が信じることのためなら、いつも危険をかえりみず猪突猛進で、その強引さに、桂から小言を言われることもしばしば。

吉田松陰が指導する松下村塾出身で、尊敬する「松陰先生」の教えを今でも心から大切にしているなど、義理堅い性分でもある。...

出典

流浪アーサー(叛逆性ミリオンアーサー)

二丁の拳銃型エクスカリバーを使いこなす。

茫漠と生きてきた男で、自分の高い能力を持て余してきた。

日ごろはクールで達観しているが、仲間の面倒見が悪いわけではなく、それなりの情もある。...

出典

グレイ・フルバスター(FAIRY TAIL ファイナルシリーズ)

氷を様々な形に変えて武器にして戦う造形魔導士。

右胸に紺色の紋章があり、黒髪の美青年で、服を脱ぎたがる妙なクセを持つが、実力はギルド内でもトップクラス。

ナツとは犬猿の仲だが、何だかんだで互いに認め合っており、戦闘では息の合ったコンビプレーを発揮する。

先のタルタ...

出典

ブローノ・ブチャラティ(ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風)

「組織」のチームリーダーの一人で、ポルポの部下20歳。

おかっぱに近い髪型で、白地にオタマジャクシ状の点が入り多数のジッパーが付いた変形スーツを着用している。

人の皮膚の状態を見たり汗の味を確認することで相手の嘘を見抜くと言う特技がある。

組織に忠実でチーム内でも...

出典

ときたか【永江ときたか(ながえ ときたか】(鹿楓堂よついろ日和)

鹿楓堂の料理担当で陶芸と時代劇鑑賞が趣味。

陶芸教室を開いており、近所の老人達とも親交が深い。

スイとは中学生時代の親友。

鹿楓堂の裏庭に家庭菜園を持っており、年々拡大している。

隠れ八重歯。...

出典