大原 さやか」タグアーカイブ

レミーア(異世界チート魔術師)

「落葉の魔術師」という二つ名を持つ、超一流の魔術師。

世界に名を轟かせる魔術の権威で、その実力は世界トップクラスと言っても過言ではない。

現在は辺境の街・アズパイア郊外の森を拠点にし、趣味の魔術研究と料理を楽しみながら、ミューラを指導している。...

出典

家永 カノ(ゴールデンカムイ)

入れ墨の囚人の一人。

口元のホクロが特徴の妖艶な若い美女に見えるが正体は女装した天才外科医の老人男性。

身体の不調部と同じ部位の食材を食べることにより回復が得られるという「同物同治」に確たる信念を持ち、「最高の自分」に固執している。

患者を殺害しては遺体を利用して...

出典

エルザ・スカーレット(FAIRY TAIL ファイナルシリーズ)

鎧を纏ったフェアリーテイル“最強の女”魔導士でS級魔導士。「妖精女王(ティターニア)」の異名を持つ。

左腕に青い紋章があり、腰近くまで伸びた緋色の長髪の美女で、衣服の上に鎧を普段着として身に着けている。

ギルド内でまとめ役を担うことも多い一方で周囲とはやや感覚がずれている所があり、その生真面目...

出典

羽咲 有千夏(はねバド!)

綾乃の母であり、バドミントン女子シングルス全日本総合優勝10連覇を成し遂げた実力者。

綾乃を出産した直後は、彼女をバドミントン選手として育てる気はなかったが、後に彼女に潜む天才的なセンスを見出してしまい、「天才は作れる」という仮説に基づき、バドミントン教室を開きながら、彼女にも英才教育を施すようになる。...

出典