小林 裕介」タグアーカイブ

ナツキ・スバル(Re:ゼロから始める異世界生活)

無知無能にして無力無謀と四拍子欠けた主人公で学校へは登校せずに好きなだけ寝て遊ぶ怠惰な生活を送っていた。

座右の銘は「やるかやらないか迷ったらやらない」。

深夜、コンビニで夜食を買った帰りにいきなり異世界へ召喚され、困惑していたところをなんの見返りもなしに助けてくれたエミリアに好意を抱き、以降...

出典

マジク・リン(魔術士オーフェン)

トトカンタ市の宿屋「バグアップズ・イン」の一人息子。

金髪に翠色の双眸、中世的な顔立ちの美少年。

真面目でお人好しないじめられっ子気質だが、大人しそうな外見のわりに打たれ強く、立ち直りは早い。

学校の下駄箱には大量にラブレターが入っていたり、女の子から頻繁にデート...

出典

カウレス・フォルヴェッジ(ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-)

フォルヴェッジ家の本来の跡継ぎである姉が突然魔術を捨てて出奔してしまったため、予備でしかなかった彼に家督のお鉢が回ってくることになった、フォルヴェッジ家の当主の少年。

時計塔に転入してきたばかり。

入学するまでは一族にも大して期待されていない凡庸な魔術師であったが、エルメロイII世に電気系統の...

出典

石神 千空(Dr.STONE)

超人的な頭脳と豊富な知識、強い探求心を持つ根っからの科学少年。

文明の途絶えた石の世界(ストーンワールド)に科学の力でゼロから文明を取り戻そうとする。

クールで合理的な考え方をする反面、熱く仲間を思う気持ちは強い。

口癖は「唆(そそ)るぜ、これは。」
...

出典

織田 信長(胡蝶綺 ~若き信長~)

尾張の戦国大名、織田信秀の嫡男。

幼名は吉法師。

幼い頃から奇抜な言動が多く、 周囲からは「大うつけ」と呼ばれていた。

知的好奇心が強く海外の珍しいものに目が無い。

複雑な境遇と戦国の乱世を、愛すべき仲間と独創性を武器に駆け抜ける。...

出典

アーサー・ボイル(炎炎ノ消防隊)

第三世代能力者の二等消防官。

シンラと同じく第8特殊消防隊に新入隊員として配属。

刀身のない剣の柄からプラズマを噴出させるエクスカリバーで戦い、“騎士王”と名乗り、自らの騎士道を貫く。

騎士のイメージに合わないという理由から、火災現場ではヘルメットをかぶらない。...

出典

阿閦如来(なむあみだ仏っ!-蓮台 UTENA-)

東方妙喜世界という浄土を持ち、「揺るぎないもの」の意味を持つ。

可愛らしいものが好きで、女性の心をしるために、女性の格好をしている。

物事に動じず迷いに打ち勝つ強い心を授けるとされている。

乙女であることを自負しているが、とてつもない怪力の持ち主。
...

出典