明治東亰恋伽,2019年冬アニメ」タグアーカイブ

2019年冬アニメ「明治東亰恋伽」【12話】の”感想”や”反響”を紹介!

芽衣は失っていた現代の記憶を取り戻す。

お化けの声が聞こえることで孤立してしまったこと、傷つくことを恐れて様々なことから耳をふさいでいたこと……。

すべてを思い出した芽衣の心に、ある感情が芽生え始める。

そして、約束の満月の夜がやってくる――。...

出典アニメ公式サイト

2019年冬アニメ「明治東亰恋伽」【11話】の”感想”や”反響”を紹介!

黒猫が見つからず絵の制作も捗らないせいか、最近、春草の様子がどこかおかしい。

春草が忘れた筆箱を芽衣が学校まで届けにいくと、春草の同級生たちが恋人だと勘違いして大騒ぎに。

逃げるように教室を出た2人のところへ、親友の横山大観がやってくる。

大観は春草の目の異変に気...

出典アニメ公式サイト

2019年冬アニメ「明治東亰恋伽」【10話】の”感想”や”反響”を紹介!

芽衣がいつか去ってしまうのではないかと不安に駆られた鴎外は、芽衣との恋を進めるために、執筆することで過去に置き去りにした恋と向き合おうとする。

しかし、過去の恋人エリスの幻が現れ、精神的に追い詰められていく。

その苦しみから、執筆を止めると言いだす鴎外。理由を知らない芽衣は書いて欲しいと伝える...

出典アニメ公式サイト

2019年冬アニメ「明治東亰恋伽」【9話】の”感想”や”反響”を紹介!

芽衣は次の満月の夜、元の時代へ戻ることをチャーリーと約束していたが、鴎外のいる明治に留まりたいと思いはじめていた。

一方、小説の執筆を始めた鴎外は、書斎に引きこもりがちになる。

筆が思うように進まず、恋の物語を書いているはずなのに、表情はなぜか暗く曇っていた。

そ...

出典アニメ公式サイト

2019年冬アニメ「明治東亰恋伽」【8話】の”感想”や”反響”を紹介!

芽衣と春草が黒猫探しをしていると、道で八雲と鉢合わせる。

八雲の行きつけのカフェーにはよく猫が集まると聴き、一緒に向かうことに。

途中、鏡花と知らない男がポストの前で押し問答をしているところに遭遇。

その後も音二郎とばったり会い、なぜかみんなで一緒にカフェーに向か...

出典アニメ公式サイト

2019年冬アニメ「明治東亰恋伽」【7話】の”感想”や”反響”を紹介!

雨の中、不忍池で鏡花と遭遇する芽衣と春草。

なんでも執筆中の戯曲から化ノ神となって抜け出た竜神・白雪が、この池にいるのだと言う。

白雪は離れ離れになった恋人に会いたいと願うばかりで鏡花の説得には応じず、連日雨を降らせていた。

芽衣は、鏡花の手伝いをしたいと鴎外に相...

出典アニメ公式サイト

2019年冬アニメ「明治東亰恋伽」【6話】の”感想”や”反響”を紹介!

音奴の手伝いで芸者として座敷に上がる芽衣。

鏡花も燃やしてしまった畳代を稼ぐ為、しぶしぶ芸者の恰好をして働くことに。

今宵は岩崎桃介の呼びかけで「流行会」と呼ばれる宴会が行われ、その中には八雲、藤田、春草、そして鴎外がいた。

内緒でフィアンセ修行をしていた芽衣は、...

出典アニメ公式サイト