火ノ丸相撲」タグアーカイブ

2018年秋アニメ「火ノ丸相撲」【24話(最終話)】の”感想”や”反響”を紹介!

互角の戦いを繰り広げる久世と火ノ丸。

幼少の頃から孤高に相撲の技を磨いてきた久世と、生まれ持った体格のハンデを乗り越えて戦い続けた火ノ丸は、戦いを通じて互いの強さを認め合い、そして己の全てをぶつけ合う。

...

出典アニメ公式サイト

2018年秋アニメ「火ノ丸相撲」【23話】の”感想”や”反響”を紹介!

インターハイ団体戦、副将戦。

生まれも環境も全く違うが、幼い頃に見た横綱・大和国に憧れて相撲を始めた経歴を持つダニエルと小関はお互いの相撲観に親近感を持ちながら、正面から対峙するのであった。

そしてついに大将戦。

最大のライバル同士である火ノ丸と久世の対決の火蓋が切られた。

...

出典アニメ公式サイト

2018年秋アニメ「火ノ丸相撲」【21話】の”感想”や”反響”を紹介!

激戦が終わり、勝利を喜ぶダチ校相撲部であったが、その和やかなムードに礼奈は一人違和感を覚える。

勝利に浮かれ緩んだ空気に礼奈が喝を入れることで改めてダチ校の気持ちがひとつになったのであった。

そしてついに団体戦の決勝戦。

栄華大に挑む先鋒・千比路の前に立ちふさがる兵藤真磋人(ひょうどう・まさと)は、千比路...


出典アニメ公式サイト

2018年秋アニメ「火ノ丸相撲」【22話】の”感想”や”反響”を紹介!

土俵に上がる桐仁。

これまで監督としてチームを支えてきた桐仁であったが、怪我をしてしまった蛍から強い想いを託され、選手として戦いに挑むのであった。

土俵上での活動限界がある中、栄華大・澤井に正面から組合い、技を繰り出すが、相手の巧みな試合運びのため、ついに20秒のタイムリミットを超えてしまう。

...

出典アニメ公式サイト

2018年秋アニメ「火ノ丸相撲」【20話】の”感想”や”反響”を紹介!

鳥取白楼戦、ついに大将同士の対決が始まる。

久世に敗れたことで自らを『挑戦者』として受け入れてしまっていた天王寺は、部員達の期待に応えるため再び『横綱』として奮起し復活を遂げる。

それに挑む火ノ丸も仲間や周囲に支えられて高校横綱に挑む。

一度敗れ去った者同士の戦いはお互いの技の読み合いで一進一退の攻防が続...


出典アニメ公式サイト

2018年秋アニメ「火ノ丸相撲」【19話】の”感想”や”反響”を紹介!

鳥取白楼相撲部のナンバー2、加納と千比路の対戦。

加納の圧倒的な相撲の才能の前に苦戦する千比路であったが、持ち前の格闘センスを活かした多彩な技で応戦する。

しかし、追い込まれたことで逆に闘志に火がついた加納の両腕が千比路のまわしを捕えた。

...

出典アニメ公式サイト

2018年秋アニメ「火ノ丸相撲」【18話】の”感想”や”反響”を紹介!

邪道と言われる変化を磨いてきた蛍は、真っ向勝負で戦っている火ノ丸の相撲を汚してしまうのではないかと悩みを抱えてきた。

それでも「一勝」を掴みとるため、自分よりもはるかに体格の優れた相手に戦いを挑む。

そして変化が読まれている中、蛍はある秘策を繰り出す。

...

出典アニメ公式サイト
1 2 3 7