空挺ドラゴンズ」タグアーカイブ

2020年冬アニメ「空挺ドラゴンズ」【12話】感想 Tweetをまとめました(順不同です)

  第12話『龍の回廊』 火山の噴火に誘われて、大量の「渡り」の龍の群れが周囲に現れる。 さまざまな種類の龍が入り乱れ、中には別種の龍を喰らう龍までいる。 そんな壮絶な光景を前に、ミカやヴァナベルら、クィン・ザザ号のすべての船員が、それぞれの役割を果たしながら、全身全霊で龍捕りとしての生き様を示していく。 それを目の当たりにしたタキタも...

出典アニメ公式サイト

2020年冬アニメ「空挺ドラゴンズ」【11話】感想 Tweetをまとめました(順不同です)

第11話『小さい龍と龍脳の漁師鍋』 船から落下したタキタの無事を信じ、捜索を続けるクィン・ザザ号の仲間たち。 当のタキタは、アスケラと名乗るマタギの少女に助けられ、拾った子龍を連れてキャンプで保護されていた。 命の危機こそ去ったものの、万全ではない体調。 船に戻るための方法も、まったく考えが及ばない。 だが、タキタはそうした自身の抱える問題以上に...

出典アニメ公式サイト

2020年冬アニメ「空挺ドラゴンズ」【10話】感想 Tweetをまとめました(順不同です)

第10話『渡り龍と谷の底』 クオーンを出たクィン・ザザ号の次なる目的は、「龍の回廊」という特別な場所。 辿り着くためには、山岳地帯の崖のあいだを飛び、強い上昇気流に乗り、厚い雲の上に抜けなければならない。 危険な飛行を無事乗り切り、狙いどおり、回遊してきた「渡り」の龍の群れと遭遇できたクィン・ザザ号。 しかし、捕龍の最中、タキタが獲物とともに、船...

出典アニメ公式サイト

2020年冬アニメ「空挺ドラゴンズ」【9話】感想 Tweetをまとめました(順不同です)

第9話『炊き出しの釜煮と龍のカツレツ』 大型龍の解体が始まった。 その近くで、クオーンの人々は総出で炊き出しを行うことに。 予定されていた祭りが中止になり、そのために揃えていた食材がふんだんに使えるとあって、料理上手な人々の腕が鳴る。 クオーンの郷土料理である「釜煮」は、それぞれの家庭にこだわりの味があることもあって、ちょっとした料理対決のような...

出典アニメ公式サイト

2020年冬アニメ「空挺ドラゴンズ」【8話】感想 Tweetをまとめました(順不同です)

第8話『暴れ龍捕獲作戦』 空中と地上からの攻撃を組み合わせた捕獲作戦が思うように進行せず、未だ燃え続ける市まち。 大型龍によって破壊された、カーチャのいた娼館の残骸を前に、衝撃を隠せないジロー。 そうして立ち竦むあいだにも、手負いの大型龍は被害をさらに拡大させていく。 このままでは、製油工場にまで火の手が及ぶのは時間の問題。 だがそんな状況を前に...

出典アニメ公式サイト

2020年冬アニメ「空挺ドラゴンズ」【7話】感想 Tweetをまとめました(順不同です)

第7話『大災と食える龍』 クオーンの平和は、一瞬にして破られた。組合の飛行船が曳航してきた、大型の龍。毒によって仕留められていたはずのそれが突如息を吹き返し、市中まちなかで猛威を振るい出した。 放たれる激しい熱閃で、至るところに火の手が上がり、傷の苦痛にのたうつ巨体で、瓦礫の山が築かれる。 寄港していた船は次々と逃げ出すが、市まちの住人たちに逃げ...

出典アニメ公式サイト

2020年冬アニメ「空挺ドラゴンズ」【6話】感想 Tweetをまとめました(順不同です)

第6話『祭りと龍肉の手延べ汁麺』 港市みなとまちクオーンに、クィン・ザザ号は補給と船の修理のために降り立った。 一仕事終えた船員たちの多くは、久々の陸おかを堪能しようと酒場へ繰り出す。 そんな中、ミカは初めて龍の解体を経験したことで心ここにあらずなタキタを気遣い、一緒に市まちに向かう。 そして、「千剖士せんぼうし」という龍を解体・加工して暮らす一...

出典アニメ公式サイト